« アエアエサラダ | トップページ | 大根おろし丼 »

2008年10月 5日 (日)

もみがら山

Dscf01311近くに「ライスセンター」というところがあります。この辺りの田んぼを持つ農家の方々が共同で機械などを管理しているところです。
稲刈りシーズン、稲を刈った後にここで籾摺りをするので、大量に籾殻がでます。
籾殻の山は宝の山。籾殻は堆肥に混ぜたり、畑の表面に撒いたり、くん炭を作って、ボカシ肥や床土に入れます。

宮内農園では田んぼはここ何年かお休み中なので、こちらに籾殻を大量にいただきに行きました。
籾殻を軽トラの荷台に山盛り乗せて、何回も往復します。子供はもみがらにまみれて、よく遊び、よく働きます。
2歳(もうすぐ3歳)の娘が、上手に箕を使うのを見て、わが子の成長に目を細める親バカな父と母でした。

|

« アエアエサラダ | トップページ | 大根おろし丼 »

畑の様子」カテゴリの記事