« 大豆の収穫 | トップページ | 大根の旨煮 »

2008年12月11日 (木)

穴があったら・・・

Dscf1044とっくり芋を掘るため、埋まっているところの脇を掘る。芋を折らないように慎重に穴を掘っていく。
穴を掘ると、1歳の息子が寄ってきて、穴に入る。
隣の芋に移って穴を掘ると、また寄ってきて、穴に入る。
作業が進まない。

やつっ子を掘り上げて、先日の里芋の穴に貯蔵する。
息子が落ちると大変なので、先に穴に入れておいて作業を進める。
息子ご満悦。

息子の頭を横から見ると、里芋によく似ている。

|

« 大豆の収穫 | トップページ | 大根の旨煮 »

畑の様子」カテゴリの記事