« 立春 | トップページ | 春の端境期 »

2009年2月10日 (火)

大根のおやき

Dscf03711立春を過ぎて、気分はもう春。大根は煮物ではなく、『大根のおやき』なんていかがでしょうか。この時期のうちの大根は、春大根ほど水分が多くなくて、作りやすいです。
(お送りしているお品書きでは『大根のちぢみ風』として紹介しています)

『大根のおやき』 作り方

①大根は皮ごとおろして、水を切ります。
②①に塩、醤油少々、ネギの小口切りを加えてまぜます。
③②に小麦粉と片栗粉を加えて、お好み焼きほどにドロっとさせます。
④フライパンに油を敷き、③を入れて、薄くのばします。
⑤両面こんがり焼けたら出来上がり! 酢醤油にお好みで胡麻やラー油など加えたたれで召し上がれ。

ネギの代わりに、ちりめんじゃこや桜海老を加えたり、お好み焼きのように豚ばら肉をのせて焼いてもおいしいです。
いろいろアレンジしてみてください。

|

« 立春 | トップページ | 春の端境期 »

宮内農園のまかない料理」カテゴリの記事